在籍確認なしのカードローン14選!職場にバレずに借りたい人は必見!

カードローンに申し込む際に「在籍確認があると職場に借金がバレる」のがネックになっている人は多いはずです。

確かに職場にカードローン会社から電話がかかってくると、借金を疑われて白い目で見られるかもしれませんし、噂が広がってしまう可能性もあります。

カードローン側もできるだけ配慮をして在籍確認を行うのですが、それでも在籍確認はないに越したことはありません。

今回の記事では、在籍確認なしで利用できるカードローン14選を紹介します。

在籍確認なしで借入できるカードローンや場合によって在籍確認なしにできるカードローンをピックアップしたので、職場にバレずに借りたい人は参考にしてみてください。

目次

在籍確認なしのカードローン7選

スクロールできます
サービス名アコムアイフルプロミスレイクSMBCモビットメルペイスマートマネーみんなの銀行Loan
申込条件・18歳以上(高校生を除く)の方
・安定した収入と返済能力がある方
※18歳、19歳は収入証明書が必要
・満20歳以上69歳までであること
・定期的な収入と返済能力があること
年齢18~74歳でご本人に安定した収入があること
※主婦、学生、アルバイト・パートなど安定した収入があれば可。
※高校生および収入が年金のみは不可
・満20歳~70歳で国内居住であること
・日本の永住権を取得していること
・安定した収入があること
※パート・アルバイトで収入のある方も可
満年齢20才~74才で安定した収入があること
※アルバイト、パート、自営業も利用可
※収入が年金のみは不可
・満20歳以上から満70歳以下であること・みんなの銀行の普通預金口座をお持ちの方
・20歳以上69歳以下で収入がある方
(アルバイト・パート・自営業・年金受給者可)
金利(実質年率)年3.0%~18.0%年3.0%~18.0%年4.5%~17.8%年4.5%~18.0%年3.0%~18.0%年3.0%~15.0%年1.5%14.5%
遅延損害金(年率)20.0%20.0%20.0%20.0%最大800万円20%
利用限度額最大800万円最大800万円最大500万円最大500万円最短30分最大20万円最大1,000万円
無利息期間30日30日30日最大180日なしなしなし
申込完了から審査回答までに必要な時間最短30分最短25分最短25分最短25分最短30分最短当日最短数日
郵送なしも可なしも可なしも可なしも可なしも可なしも可なしも可
在籍確認なしなしなしなしなしなしなし
返済期間/回数最長9年7ヵ月・最大100回最長14年6ヶ月(1~151回)最長6年9か月/1~80回最長5年・最大60回最長60回(5年)最長36ヶ月 (3年)
返済方式定率リボルビング方式借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式残高スライド元利定額返済方式残高スライドリボルビング方式
元利定額リボルビング方式
借入後残高スライド元利定額返済方式約定返済額
担保・保証人不要不要不要不要不要不要不要

在籍確認を原則行わないカードローン7選を紹介していきます。

申し込み時の在籍確認を行わない方針のカードローンなので、職場への電話をしてほしくない人は必見です。

より確実に在籍確認なしでカードローンを利用したい人は参考にしてみてください。

アコム

おすすめポイント・30日間の無利息期間がある
・18歳から利用できる
・知名度が高く初めてでも安心
申込条件18歳以上(高校生を除く)の安定した収入と返済能力があること
※18歳、19歳は収入証明書が必要
金利(実質年率)年3.0%~18.0%
遅延損害金(年率)20.0%
利用限度額最大800万円
無利息期間30日
申込完了から審査回答までに必要な時間最短30分
郵送なしも可
在籍確認なし
返済期間/回数最長9年7ヵ月・最大100回
返済方式定率リボルビング方式
担保・保証人不要

アコムは、審査の際に勤務先への在籍確認を原則行わない方針を公表している消費者金融です。

公式サイトにも在籍確認を原則行わないことが記載されています。

Q:「勤務先に在籍確認の電話がかかってきますか?」

A:「原則、実施しません。もし実施が必要となる場合でも、お客さまの同意を得ずに実施することはありませんので、ご安心ください。

アコム:https://www.acom.co.jp/faq/2/

もし在籍確認が必要だった場合でも、申込者の同意を得た上で実施するため、電話をするタイミングや方法などを相談した上でできるでしょう。

サービスとしては30日間の無利息期間が用意されているため、初めての利用の方は利息を最小限に抑えることができます。

他社のカードローンは20歳からの利用がほとんどなのですが、アコムでは18歳から利用できるため高校卒業したてでもアルバイトなどでの収入があれば利用できます。

アイフル

おすすめポイント・最短25分での即日融資に対応
・30日間の無利息期間
・提携ATMが全国に70,000台
申込条件・満20歳以上69歳までであること
・定期的な収入と返済能力があること
金利(実質年率)年3.0%~18.0%
遅延損害金(年率)20.0%
利用限度額最大800万円
無利息期間30日
申込完了から審査回答までに必要な時間最短25分
郵送なしも可
在籍確認なし
返済期間/回数最長14年6ヶ月(1~151回)
返済方式借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
担保・保証人不要

アイフルは、申し込み時に自宅や勤務先への電話を行わない方針を掲げている消費者金融です。

申し込み内容によって在籍確認が必要な場合であっても、事前に申込者の同意を得てから行うため、職場にバレたくない場合は日時や確認方法を相談するといいでしょう。

Q:申込みの時に、自宅や勤務先(在籍確認)へ確認の電話がかかってくるのですか?

A:お申込みの際に自宅・勤務先へのご連絡は行っておりません。
在籍確認が必要な場合でも、お客様の同意をいただかない限り実施いたしません。

アイフル:https://www.aiful.co.jp/faq/borrow/detail11/

サービスとしては、初めての方を対象に30日間の無利息期間が用意されており、利息を最小限に抑えることができます。

提携ATMが全国に70,000台あるなど利便性の高さにも魅力があります。

プロミス

おすすめポイント・30日間の無利息期間がある
・18歳から利用できる
・返済でVポイントが貯める
申込条件年齢18~74歳でご本人に安定した収入があること
※主婦、学生、アルバイト・パートなど安定した収入があれば可。
※高校生および収入が年金のみは不可
金利(実質年率)年4.5%~17.8%
遅延損害金(年率)20.0%
利用限度額最大500万円
無利息期間30日
申込完了から審査回答までに必要な時間最短25分
郵送なしも可
在籍確認なし
返済期間/回数最長6年9か月/1~80回
返済方式残高スライド元利定額返済方式
担保・保証人不要

プロミスは、原則として勤務先への確認の電話をしない方針を公表しています。

審査の結果によって電話が必要なケースはあるのですが、連絡の際には会社名を名乗らず個人名で行うため借金がバレるリスクは抑えられます。

Q:「申込をしたら、勤務先に電話はかかってきますか?」

A:「原則、お勤めされていることの確認はお電話では行いません。ただし、審査の結果によりお電話による確認が必要となる場合がございます。(ご連絡の際は担当者の個人名でおかけし、プロミス名はお伝えいたしませんのでご安心ください。)」

プロミス:https://cyber.promise.co.jp/APC02X/APC02X01

サービスとしては、30日間の無利息期間を用意しているため初めての方でも利用しやすい上に、18歳以上の方から申し込める使いやすさが魅力です。

申し込みから融資まで最短25分のスピード感もあるため、急な出費にも対応できます。

レイク

おすすめポイント・最大180日間の無利息期間がある
・最短25分で融資が可能
・在籍確認は原則なし
申込条件・満20歳~70歳で国内居住であること
・日本の永住権を取得していること
・安定した収入があること
※パート・アルバイトで収入のある方も可
金利(実質年率)年4.5%~18.0%
遅延損害金(年率)20.0%
利用限度額最大500万円
無利息期間最大180日
申込完了から審査回答までに必要な時間最短25分
郵送なしも可
在籍確認なし
返済期間/回数最長5年・最大60回
返済方式残高スライドリボルビング方式
元利定額リボルビング方式
担保・保証人不要

レイクでは、原則として自宅や勤務先への確認の電話をしない方針を掲げています。

もちろん審査の結果によって確認の電話が必要になるケースはあるのですが、電話の際には申込者のプライバシーに配慮した上で会社名を出さずに連絡をするため、借金がバレるリスクは抑えられます。

電話確認の方法やタイミングなども相談すれば柔軟に対処してくれます。

Q:「申込みしたときに、自宅や会社に連絡が入るのですか?」

A:「原則、ご自宅やお勤め先への確認はお電話ではおこなっておりません。
ただし、審査の結果によりお電話での確認が必要となる場合があります。」

レイク:https://lakealsa.com/faq/faq_detail.html?id=271&category=&page=1

サービスとしては、最長180日間の他社よりも長い無利息期間を用意しているのが魅力です。

5万円以内の借入であれば180日間、5万円を超える借入なら60日間の無利息期間が適用されるため、初めての方でも利息を気にせず使えるのが魅力です。

SMBCモビット

おすすめポイント・在籍確認/郵送物なしで申し込める
・最短30分で審査が完了する
・利用でTポイントが貯まる
申込条件満年齢20才~74才で安定した収入があること
※アルバイト、パート、自営業も利用可
※収入が年金のみは不可
金利(実質年率)年3.0%~18.0%
遅延損害金(年率)最大800万円
利用限度額最短30分
無利息期間なし
申込完了から審査回答までに必要な時間最短30分
郵送なしも可
在籍確認なし
返済期間/回数最長60回(5年)
返済方式借入後残高スライド元利定額返済方式
担保・保証人不要

SMBCモビットでは、申し込み時に「WEB完結申込」を選択すると、在籍確認の電話をカットして手続きができます。

場合によっては確認の電話が必要なケースはありますが、その際も申込者の同意を得てから行うので安心です。

Q:「審査の際に自宅や勤務先に電話がかかってくることはありますか?」

A:「原則、ご自宅やお勤め先へ確認のご連絡は行っておりません。
※審査を進めるにあたり確認が必要となる場合、事前にお客さまの同意を得たうえでご連絡いたしますので、ご安心くださいませ」

SMBCモビット:https://faq.mobit.ne.jp/app/answers/detail/a_id/1045/kw/勤務先

サービスとしては借入の利用や返済によってTポイントが貯まるお得な点や、三井住友銀行で利用する際の手数料が無料な点が魅力です。

メルペイスマートマネー

おすすめポイント・メルペイ残高で返済できる
・最高20万円で使いすぎが防げる
・メルカリでのお買い物で使える
申込条件・満20歳以上から満70歳以下であること
金利(実質年率)年3.0%~15.0%
遅延損害金(年率)20%
利用限度額最大20万円
無利息期間なし
申込完了から審査回答までに必要な時間最短当日
郵送なしも可
在籍確認あり
返済期間/回数最長36ヶ月 (3年)
返済方式
担保・保証人不要

メルペイスマートマネーは、利用限度額が最大20万円と少額な上に、勤務先の情報よりもメルカリでの利用実績を重視する方針から在籍確認が行われない傾向にあります。

さらに、メルカリの利用時に本人確認を行なっているため、繰り返し電話連絡をする必要がないので、勤務先にバレることなくお金を借りられます。

借入は全てメルカリアプリで完結するため、カードレスで郵送物もなく、家族に借金がバレる心配もありません。

より確実に在籍確認なしでお金を借りたい場合におすすめのサービスといえるでしょう。

みんなの銀行Loan

おすすめポイント・在籍確認は原則なしで借りられる
・金利が年1.5%〜14.5%と低い
・全ての手続きがアプリで完結する
申込条件・みんなの銀行の普通預金口座をお持ちの方
・20歳以上69歳以下で収入がある方
(アルバイト・パート・自営業・年金受給者可)
金利(実質年率)年1.5%〜14.5%
遅延損害金(年率)
利用限度額最大1,000万円
無利息期間なし
申込完了から審査回答までに必要な時間最短数日
郵送なしも可
在籍確認原則なし
返済期間/回数
返済方式約定返済額
担保・保証人不要

みんなの銀行Loanは、申し込みから借入・返済まで全てアプリ内で完結する利便性の高さが魅力のカードローンです。

在籍確認も原則行わない方針を掲げており、申し込み内容が不明瞭な場合などを除いて電話がかかってくることはありません。

Q:「ローンに申込みすると、電話がかかってきますか」

A:「原則として、お電話をすることはございません。
ただし、お届け内容が不明な場合など審査上当行が必要と判断したときは、お届けの携帯電話番号にお電話させていただきます。」

みんなの銀行:https://faq.minna-no-ginko.com/s/article/MNG-1079

在籍確認なしな上に金利が年1.5%〜14.5%と低いので、利息の負担を抑えながら借入が利用できます。

在籍確認なしの可能性があるカードローン7選

スクロールできます
サービス名セブン銀行カードローンイオン銀行カードローンオリックス銀行カードローンauじぶん銀行カードローン横浜銀行カードローンLINEポケットマネー三井住友カードのカードローン
申込条件・年齢が満20歳以上満70歳未満の方
・セブン銀行口座をお持ちの
・年齢が満20歳以上、満65歳未満の方
・安定かつ継続した収入の見込める方
(パート、アルバイト、自営業者、専業主婦(夫)も可、学生は不可)
・日本国内に居住している方
・年齢が満20歳以上69歳未満の方
・毎月安定した収入のある方
・日本国内に在住の方
・契約時の年齢が満20歳以上70歳未満の方
・安定継続した収入のある方
(パート、アルバイト、自営業可)
・契約時満20歳以上69歳以下の方
・安定した収入のある方、およびその配偶者 
(パート・アルバイト可、学生は不可)
・神奈川県内全地域/東京都内全地域/群馬県の一部地域に居住またはお勤めの方
・満20歳以上満65歳以下であること
・安定かつ継続した収入の見込めること
・満20歳以上~69歳以下であること(学生は除く)
・安定収入があること
金利(実質年率)年12%〜15%年3.8%~13.8%年1.7%~14.8%年1.48%~17.5%年1.9%〜14.6%年3.0%~18.0%年1.5%~15.0%
遅延損害金(年率)14.5%借入利率+2.1%18%20%20.0%
利用限度額最大300万円最大800万円最大800万円最大800万円最大1,000万円最大300万円最大900万円
無利息期間なしなしなしなしなし最大100日なし
申込完了から審査回答までに必要な時間最短翌日最短翌日最短翌日最短翌日最短翌日最短30分最短5分
郵送なしも可ありなしも可なしも可なしも可なしも可なしも可
在籍確認原則なし原則あり原則あり原則あり原則あり原則あり原則あり
返済期間/回数最長10年最長180ヶ月/180回最長15年1ヵ月・最大181回
返済方式元加方式残高スライド方式残高スライドリボルビング方式元利均等返済残高スライド元利定額リボルビング方式元金定額返済
担保・保証人不要不要不要不要不要不要不要

場合によっては在籍確認なしで利用できるカードローン9選を紹介します。

基本的には在籍確認が行われるカードローンなのですが、事前に相談をするなどして在籍確認を回避できる可能性があります。

では、事情を説明することで在籍確認をなしにするのに寛容なカードローンを詳しくみていきましょう。

セブン銀行カードローン

おすすめポイント・在籍確認なしで使える銀行カードローン
・セブン銀行ATMから24時間借入・返済できる
・アプリ完結で取引ができる
申込条件・年齢が満20歳以上満70歳未満の方
・セブン銀行口座をお持ちの
金利(実質年率)年12%〜15%
遅延損害金(年率)
利用限度額最大300万円
無利息期間なし
申込完了から審査回答までに必要な時間最短翌日
郵送なしも可
在籍確認原則なし
返済期間/回数
返済方式元加方式
担保・保証人不要

セブン銀行カードローンは、銀行カードローンにもかかわらず在籍確認を原則行わない方針を掲げているサービスです。

Q:「ローンサービスの審査にあたって、登録している電話番号や勤務先に電話連絡することはありますか。」

A:「審査において、原則としてご登録の電話番号および勤務先へご連絡することはありません。当社が必要と判断した場合は、勤務先に在籍されていること、ご本人さまのお申込みであることを確認するため、お客さまの勤務先、携帯電話等にお電話いたします。」

セブン銀行:https://faqsearch.sevenbank.co.jp/faq_detail.html?id=17105

銀行カードローンは基本的に在籍確認を行うのですが、勤務先への電話を避けた上で借入が利用できます。

サービスとしてもアプリ完結で利用できる上に、全国のセブンイレブンのATMで借入・返済が24時間手数料無料でできます。

イオン銀行カードローン

おすすめポイント・金利が年3.8%~13.8%と低い
・専業主婦でも利用できる
申込条件・年齢が満20歳以上、満65歳未満の方
・安定かつ継続した収入の見込める方
(パート、アルバイト、自営業者、専業主婦(夫)も可、学生は不可)
・日本国内に居住している方
金利(実質年率)年3.8%~13.8%
遅延損害金(年率)14.5%
利用限度額最大800万円
無利息期間なし
申込完了から審査回答までに必要な時間最短翌日
郵送あり
在籍確認原則あり
返済期間/回数
返済方式残高スライド方式
担保・保証人不要

イオン銀行カードローンは、基本的に在籍確認の電話を行う方針となっていますが、専業主婦の方であれば勤務先がないので自分の携帯宛に電話がかかってきます。

さらに、勤務先への電話をどうしても避けたい場合には、事前に相談をすることで書類を用いた確認方法にしてもらえるケースもあります。

電話対応が難しい場合には、申し込み時に相談をしてみてください。

オリックス銀行カードローン

おすすめポイント・利用可能ATMが全国に100,000以上ある
・がん保障特約付きのプランが選べる
・金利が年1.7%~14.8%と低い
申込条件・年齢が満20歳以上69歳未満の方
・毎月安定した収入のある方
・日本国内に在住の方
金利(実質年率)年1.7%~14.8%
遅延損害金(年率)借入利率+2.1%
利用限度額最大800万円
無利息期間なし
申込完了から審査回答までに必要な時間最短翌日
郵送なしも可
在籍確認原則あり
返済期間/回数
返済方式残高スライドリボルビング方式
担保・保証人不要

オリックス銀行カードローンは、基本的に申込者の勤務先に確認の電話を行う方針となっています。

ただし、電話連絡に対応できない場合や電話をしてほしくない事情がある場合には、事前の相談によって回避できる可能性があります。

書類による確認など柔軟な対応が受けられる可能性があるので、電話連絡なしを希望する場合は相談をしてみてください。

サービスとしては、がん保障の特約が付帯したプランがあり、がんと診断されたら借入残高が0円になるといった他社にはないサービスが用意されています。

auじぶん銀行カードローン

おすすめポイント・借り換えローンでも利用可能
・auユーザーにお得な金利優遇がある
申込条件・契約時の年齢が満20歳以上70歳未満の方
・安定継続した収入のある方
(パート、アルバイト、自営業可)
金利(実質年率)年1.48%~17.5%
遅延損害金(年率)18%
利用限度額最大800万円
無利息期間なし
申込完了から審査回答までに必要な時間最短翌日
郵送なしも可
在籍確認原則あり
返済期間/回数
返済方式
担保・保証人不要

auじぶん銀行カードローンは、基本的に銀行名での在籍確認を行うのですが、事前に相談をすれば個人名での在籍確認を行ってくれます。

銀行名を名乗って在籍確認が行われると借金がバレやすいのですが、個人名であれば電話の要件を特定されにくいため、借金の存在を隠せるでしょう。

在籍確認をなしにはできないのですが、職場バレをできるだけ防ぐための配慮をしてくれるのが特徴です。

サービスとしては、auユーザー向けの金利優遇がお得な上に、借り換えローンとしての利用もできるため、他社からの借入がある方にもおすすめです。

横浜銀行カードローン

おすすめポイント・相談すれば書類での在籍確認に切り替えてくれる
・金利が年1.9%〜14.6%と低い
申込条件・契約時満20歳以上69歳以下の方
・安定した収入のある方、およびその配偶者 
(パート・アルバイト可、学生は不可)
・神奈川県内全地域/東京都内全地域/群馬県の一部地域に居住またはお勤めの方
金利(実質年率)年1.9%〜14.6%
遅延損害金(年率)
利用限度額最大1,000万円
無利息期間なし
申込完了から審査回答までに必要な時間最短翌日
郵送なしも可
在籍確認原則あり
返済期間/回数最長10年
返済方式元利均等返済
担保・保証人不要

横浜銀行カードローンは、申し込み時に相談をすれば電話による在籍確認を書類に切り替える対応にしてくれます。

何らかの事情があって電話による在籍確認が難しい場合には、柔軟に対応してくれるため申し込みの際にかかってくる本人確認の電話で書類による在籍確認を相談してください。

サービスとしては、金利が年1.9%〜14.6%と低いのが魅力で、対象の地域に居住またはお勤めの方にとっては、利息の負担を少なくしてお金を借りることができます。

LINEポケットマネー

おすすめポイント・最大100日分の利息がキャッシュバックされる
・1円単位での借入が可能
・LINEアプリからお金が借りられる
申込条件・満20歳以上満65歳以下であること
・安定かつ継続した収入の見込めること
金利(実質年率)年3.0%~18.0%
遅延損害金(年率)20%
利用限度額最大300万円
無利息期間最大100日
申込完了から審査回答までに必要な時間最短30分
郵送なしも可
在籍確認原則あり
返済期間/回数最長180ヶ月/180回
返済方式残高スライド元利定額リボルビング方式
担保・保証人不要

LINEポケットマネーでは、独自のスコアリングサービス「LINEスコア」を活用して審査を行うため、在籍確認は必ずしも行われません。

返済能力の審査方法として在籍確認にこだわっているわけではないため、プロフィールなどに問題がない場合には在籍確認なしで利用できるでしょう。

もちろん確実ではないので場合によっては在籍確認は行われます。

サービスとしては、最大100日分の利息がLINEPayでキャッシュバックされるため、利息の負担を抑えながら借入ができます。

さらに、1円単位で借入金額が決められるので、必要最小限の借入で無駄な利息の支払いを防げます。

三井住友カードカードローン

おすすめポイント・最短5分でカード発行
・金利が低い
・利用実績に応じて金利引き下げがある
申込条件・満20歳以上~69歳以下であること(学生は除く)
・安定収入があること
金利(実質年率)年1.5%~15.0%
遅延損害金(年率)20.0%
利用限度額最大900万円
無利息期間なし
申込完了から審査回答までに必要な時間最短5分
郵送なしも可
在籍確認原則あり
返済期間/回数最長15年1ヵ月・最大181回
返済方式元金定額返済
担保・保証人不要

三井住友カードカードローンは、在籍確認は原則行う方針となっていますが、申し込み時に相談をすれば別の確認方法に変えてもらうことができます。

さらに、「最短5分でカード発行」を掲げるなど、融資までのスピード感にこだわりがあるため、申込者の希望に対して柔軟に対応してもらえます。

サービスとしては、金利が年1.5%~15.0%と低い上に、利用実績に応じて毎年金利が引き下げられる特典があるのが魅力で、最大1.2%金利が下がってお得です。

在籍確認なしでカードローンを利用する方法を解説

在籍確認なしでカードローンを利用する方法としては主に以下の3つが考えられます。

  • 在籍確認が「原則なし」のカードローンを利用する
  • 申込み時に問い合わせて他の確認方法を相談する
  • 収入証明書などをあらかじめ提出する

では、1つずつ詳しくみていきましょう。

在籍確認が「原則なし」のカードローンを利用する

カードローンの中には在籍確認を原則行わない方針のサービスがいくつかあります。

特に消費者金融系のカードローンでは在籍確認を「原則なし」としているため、勤務先への電話を避けた上で借入ができます。

そのため、カードローンの公式サイトを調べて、在籍確認の電話が行われない旨が書かれてあることを確認した上で申し込むといいでしょう。

例えば、アイフルの公式サイトには以下のような記載があります。

Q:申込みの時に、自宅や勤務先(在籍確認)へ確認の電話がかかってくるのですか?

A:お申込みの際に自宅・勤務先へのご連絡は行っておりません。
在籍確認が必要な場合でも、お客様の同意をいただかない限り実施いたしません。

アイフル:https://www.aiful.co.jp/faq/borrow/detail11/

上記のような記載をしているカードローンであれば、在籍確認なしで借りられるでしょう。

申込み時に問い合わせて他の確認方法を相談する

在籍確認がないと書かれていなくても、申し込みの際に問い合わせて相談をすれば在籍確認を避けられる可能性があります。

例えば、「勤務先の電話番号にかけても対応できる人がいない」「職場の事情で電話をかけてほしくない」など、事情を説明すれば電話以外の方法で勤務先の確認を行う対応をしてもらえる可能性があります。

もちろん確実ではありませんが、カードローン側も申込者の事情をできる限り汲んでくれるので、対応してくれるケースは多いです。

収入証明書などをあらかじめ提出する

収入証明書などの各種書類をあらかじめ提出しておくと、在籍確認を避けられる可能性があります。

在籍確認は申込者の勤務先情報が正しいかを確認するための手続きであり、確認を通じて返済能力を評価するのですが、別の方法で返済能力を証明できれば問題はありません。

そのため、提出が求められていなくても、申し込みの際に収入証明書や勤務先の在籍証明書などを出しておけば、在籍確認の代わりとして使えることがあります。

在籍確認を避けたい場合は、申し込みの際にカードローンに問い合わせて、証明書類の提出を通じて在籍確認の代わりにできないかを聞いてみてください。

そもそも在籍確認は申込者の勤務先情報をチェックするための審査

在籍確認とは、カードローンに申し込んだ際に記入した勤務先が事実であるかを確認するための手続きです。

申込者の勤務先は返済能力を評価する上で重要な項目になるため、勤務しているという事実が絶対的に必要となります。

申し込み時に記入した勤務先と実際に働いている会社が異なっていれば、返済能力を正確に評価できませんし、逆に申告した企業で働いていれば年収などの想定も可能なので、より厳密に返済能力が審査できます。

上記のように在籍確認はカードローンの審査において重要な位置を占める手続きとなるため、ほとんどのカードローンでは在籍確認を行う方針を掲げています。

しかし、消費者金融などを筆頭に在籍確認を原則行わず、利用のしやすさを高めているサービスもあります。

在籍確認の一般的な流れ

一般的な在籍確認は主に以下のような流れで行われます。

申込者本人が電話に出たパターンと他の人が電話に出たパターンで見比べてみましょう。

【申込者本人が電話に出たパターン】

カードローン側「お世話になっております。わたくし○○と申します。××(申込者)様はいらっしゃいますでしょうか?」

申込者「はい、私が××です。」

カードローン側「××様ご本人でお間違いないでしょうか」

申込者「はい、××本人です。」

カードローン側「ありがとうございます。わたくし△△ローンの○○でございます。このお電話を持ちまして在籍確認完了と致します。」

【他の人が電話に出たパターン】

カードローン側「お世話になっております。わたくし○○と申します。××(申込者)様はいらっしゃいますでしょうか?」

職場の人「××は外出しております。ご用件をお伺いします。」

カードローン側「承知致しました。ご不在でしたらまたかけ直し致します。」

上記のように申込者本人と分かるまでは会社名やサービス名を明かさずに在籍確認をしてくれます。

職場に借金がバレないよう配慮をした上で在籍確認をしてくれますし、その他にも確認方法などで要望がある場合には、事前に相談をしておくと対応してもらえます。

在籍確認なしでカードローンを利用できない人の特徴

在籍確認なしでカードローンを利用できない人との特徴は以下の通りです。

  • 勤続年数が短い人
  • 借入希望額が高額な人
  • 他社からの借入がある人
  • 勤務先の情報が不明瞭な人
  • 申込内容に不自然な記載がある人

なぜ上記の人には在籍確認が必要なのか詳しくみていきましょう。

勤続年数が短い人

勤続年数は返済能力を示す上で重要な項目で、長く同じ会社で働いている人ほど安定した収入が期待できるため、審査に通りやすくなります。

一方で入社したてや転職したてなど、勤続年数が短い人は返済能力をあまり評価されません。

返済能力が高い人であれば、在籍確認を原則行わないカードローンであれば、わざわざ職場に電話をかける必要もないでしょう。

勤続年数が短く、返済能力が評価できない人に関しては、申し込み時に記入した勤務先で働いていることが重要なので、在籍確認が必要になるケースがあるでしょう。

借入希望額が高額な人

借入希望額を高く記入している人ほど、より返済能力が求められます。

少額の借入であれば在籍確認を行う必要はあまりないため、そのまま審査に通るケースが多いのですが、より高額の借り入れを希望する場合には、勤務先への確認が必要になるでしょう。

やはり高額の借入を返済するためには安定した収入が必要ですし、収入を証明するためにも勤務先への確認は必須です。

カードローンでは、50万円以上の借入希望に対して収入証明書の提出を求めるなど、収入に対する客観的な証明を求める傾向にあります。

そのため、借入希望額を高額に設定した場合には、「在籍確認は原則なし」と書かれていても、例外的に在籍確認が必要になる可能性があるでしょう。

在籍確認をできるだけ避けたい場合には、借入希望額を必要最小限にして申し込むのがおすすめです。

他社からの借入がある人

他社からの借入がある場合には、カードローン側としてはキチンと返済してもらえるか判断しかねるため、返済能力の審査のために在籍確認が必要になるケースがあります。

勤務先が明らかであれば収入の予測もできるため、他社からの借入があっても審査に通すことはできるでしょう。

やはり他社からの借入があると、より返済能力が求められるため「在籍確認なし」と書かれてあっても、例外的に職場に電話がかかってくる可能性があります。

もし他社からの借入がある中で在籍確認を避けたい場合には、できるだけ返済を進めた状態で申し込むなど、求められる返済能力のハードルを下げておくといいでしょう。     

勤務先の情報が不明瞭な人

カードローンの申し込みでは勤務先の情報を記入するのですが、例えば社名をネットで検索してもヒットしないような会社に勤めているなど、勤務先の情報が不明瞭だと在籍確認が必要なケースがあります。

知名度の高い企業やネットで調べればすぐにヒットする企業であれば問題ないのですが、勤務先の情報が不明瞭だと返済能力を評価する上で不安が残ります。

もし特殊な事情があったり、勤務先が特殊だったりする場合には、申し込みの段階でカードローンに問い合わせて事情を説明するといいでしょう、

その他にも「会社の在籍証明書を提出する」「収入証明書をあらかじめ提出する」などの方法で、在籍確認を回避できる可能性があります。

申込内容に不自然な記載がある人

申し込み内容に不自然な点がある場合には、在籍確認などを通じて返済能力の審査を行う必要が出てきます。

例えば、記入した勤務先と年収に対して、その会社の平均的な年収にギャップがある場合には、虚偽の申告などの疑いが持たれます。

その他にも、勤続年数に対して年収が高すぎる場合など、一般的に見て不自然なケースであっても疑いが持たれて在籍確認が必要になる可能性が高いです。

もし正直に記入しているにもかかわらず、不自然に見えてしまうプロフィールである場合には、審査の前に問い合わせをして事情を説明しておくといいでしょう。

在籍確認があっても職場に借金がバレない方法を解説

カードローンを利用する以上、在籍確認はあるものとして理解しなければなりません。

職場に借金がバレるのが嫌な人は多いですが、在籍確認が行われても職場に借金がバレない方法はいくつかあります。

  • クレジットカードの審査だと会社に伝える
  • 自分で電話に出て対応をする
  • 銀行口座の開設で電話がかかってくると伝える
  • 取引先からの私用や営業の電話がかかってきた

上記の方法を試して、カードローンの在籍確認をうまく誤魔化してみましょう。

クレジットカードの審査だと会社に伝える

カードローンの申し込み時だけでなく、クレジットカードの審査でも在籍確認が行われることがあります。

そのため、在籍確認で職場に電話がかかってきて、何の要件かを尋ねられたときには「クレジットカードの審査です」と言えば、借金だと思われずにその場を切り抜けられるでしょう。

クレジットカードの審査であれば、職場の人にも変に思われることもありませんし、特に不自然なことはないでしょう。

自分で電話に出て対応をする

在籍確認の電話がかかってきても自分で電話に出て対応すれば職場にバレる可能性はゼロに抑えられます。

職場の人が電話に出て在籍確認が行われると、借金がバレる可能性がありますが、自分で対応すれば他の人にバレることなく済ませられます。

ただ、職場への電話を自分で対応するのは難しいので、事前にカードローン会社に相談をして在籍確認の日時などを合わせておきましょう。

自分が電話に対応できる時間帯を伝えた上で、指定した時間帯に電話をかけてもらえれば在籍確認を無難にやり過ごせます。

銀行口座の開設で電話がかかってくると伝える

銀行口座を開設するときには、本人確認のために勤務先に電話がかかってくるケースがあります。

クレジットカードの審査を言い訳として使うのが難しい場合には、銀行口座の本人確認で電話が来たと伝えてください。

銀行口座を複数使い分けるのも当たり前になっていますし、そこまで不自然な言い訳だとは思われないでしょう。

取引先からの私用や営業の電話がかかってきた

営業職の方であれば在籍確認の電話がかかってきた際には、取引先の方から電話がかかってきたと伝えればいいでしょう。

在籍確認ではカードローン会社は会社名を名乗らずに電話をするため、自分がやり取りをしている取引先の方だと言えば、在籍確認の言い訳に使っても不自然ではありません。

もちろん嘘がバレると今後のビジネスに悪影響が出る可能性があるので注意が必要なので、取引先に迷惑がかからない範囲で行うようにしましょう。

まとめ

在籍確認なしで使えるカードローンを紹介しました。

職場に借金がバレたくない人は在籍確認がないカードローンに申し込むのがおすすめです。

消費者金融系であれば「在籍確認は原則なし」と書かれているケースも多いですし、在籍確認があるカードローンでも事前に相談すれば回避できる可能性があります。

また、申込方法や申込者のプロフィールによって在籍確認の有無が変わるケースも考えられます。

在籍確認なしでお金を借りたい人は今回の記事を参考にしてカードローンに申し込んでみてください。

目次