都をどり
第143回 都をどり(井上流)

「ヨーイヤサー」の掛け声で始まる祇園甲部の芸・舞妓による舞踊公演は、京の春を代表する催し。明治5年に京都博覧会の特別企画として演じられたのが始まりで、艶やかな京舞井上流が堪能できる。

スケジュール 2015年4月1日(水)~30日(木)
1日 4回公演(12:30、14:00、15:30、16:50)
会場 京都・祇園甲部歌舞練場
(URL:http://www.miyako-odori.jp
お問合せ 祇園甲部歌舞会 075-541-3391

都をどり

都をどり(イメージ) 写真提供:祇園甲部歌舞会

鴨川をどり
第178回 鴨川をどり(尾上流)

先斗町の芸・舞妓による舞踊公演は明治5年の初演以来、1世紀を超えて受け継がれている。創意工夫された舞踊劇、尾上流の振付けと優れた技芸による踊りが繰り広げられる舞台は、動く絵巻物を思わせる絢爛豪華さ。

スケジュール 2015年5月1日(金)~24日(日)
1日 3回公演(12:30、14:20、16:10)
会場 京都・先斗町歌舞練場
(URL:http://www1.odn.ne.jp/~adw58490
お問合せ 先斗町歌舞会 075-221-2025
北野をどり
第63回 北野をどり(花柳流)

京都最古の花街として知られる上七軒。芸・舞妓は少数精鋭。通好みの舞台として定評がある。芸・舞妓、全員そろってのフィナーレ「上七軒夜曲」が恒例。

スケジュール 2015年3月25日(水)~4月7日(火)
1日 2回公演(13:30、16:00)
会場 京都・上七軒歌舞練場
(URL:http://www.maiko3.com
お問合せ 上七軒歌舞会 075-461-0148
ページの先頭へ
京都のスポット情報検索

お店・プラン検索

  • メルマガ登録
  • 京都おこしやす.comスタッフの京都日記